麻生むつみ保育園紹介

麻布むつみ保育園紹介

麻生むつみ保育園の保育内容

ヨコミネ式・・・麻生むつみ保育園では全幼児を対象にヨコミネ式教育を行っております。

保育料は?

札幌市の場合、保育料は保護者の年収によって保育料が決定します。
詳しくはお住まいの区役所にお問い合わせ下さい。
尚、札幌市の保育料はこちらです。

保育時間は?

平日.....午前7時00分から午後7時00分まで(午後6時00分から午後7時00分までは延長保育です)
土曜日.....午前7時00分から午後7時00分まで(午後6時00分から午後7時00分までは延長保育です)

※延長保育・土曜保育・一時保育も可能です。
※上記の時間で困難な方にはご相談に応じます。問い合わせ下さい。
※入園できる年齢は、産休あけより小学校就学前のこどもです。

食事内容は?

当保育園では、児童の健康と発育に必要なカロリーを計算して給食を行っています。(離乳食も行っています。)

※3歳未満児.....完全給食
※3歳以上児.....26年度より完全給食に移行しました

おやつは、添加物の少ない手作りを基本にしています。

※ヨーグルト、ドーナツ、クレープ、蒸しパン、スポンジケーキ、クッキーなど

麻生むつみ保育園概要と沿革

概要

名称 麻生むつみ保育園(あざぶむつみほいくえん)
所在地 〒007-0838
札幌市東区北 38条東1丁目 4-5
TEL:011-788-3303
FAX:011-788-3305
経営主体 社会福祉法人 毛里田睦会
理事長 長谷川 俊道
園 長 佐藤 哲哉
保育の信条 「心の力・学ぶ力・体の力」を育てる
施設 延床面積 951.61平米(園庭面積 270.60平米)
建面積 329.69平米
鉄筋コンクリート2階建て・床暖房

沿革

平成25年4月1日 開園